FC2ブログ

warmingtouch

warmingtouch

おはようございます。
お盆が明けての東京は曇り、雨が降ってないのが久しぶりな気がします。
明日からまたしばらく雨模様のようですので、今日くらいは降らないとよいですネ。

お盆期間はいかがお過ごしでしたでしょうか。
帰省やお出かけされた方、お祭りをがんばった方、おうちでゆっくりの方、普通にお仕事の方、みなさまお疲れさまでした!

サロンはのんびりムードかと思いきや、日によって早朝営業含め忙しくしておりましたm(__)m
(お天気も相まって、久しぶりに洗濯物がパンクしました(;・∀・))

はじめましての方から懐かしい方がひょっこりいらしてくださるのもお盆ならではなのですが、今年も4年ぶりのお客さまと再会できました。お会いしない間にご結婚&ご出産されてお母さまになってらして、日々お忙しく過ごされているのだろうなということが(おからだで)わかります。今年も地元サロンとして変わらず存在出来ることを嬉しく、ありがく思うお盆期間でした。


八幡様のお神輿は結局今年も観に行けなかったのですが、13日の夜はお友達と屋台へ。
お盆の屋台は普段のお縁日と違うお店も出ていて面白いですね!お肉などがっつり系が多いな(笑)
ケバブやトッポキ、小籠包などインターナショナルなお店も。

Image_93c9601.jpg

いつもは八幡様の方にいる餡餅(シャーピン)のお店が仲見世に出てました。
外パリパリの中しっとりの生地にお肉と野菜の餡が入っていて・・・これ美味しいんですよね~(・∀・)
ちょっとの時間ですがお祭り気分を満喫できて楽しかったです♪


そして今日はサロンをお休みさせて頂いて、月1の解剖生理学セミナー(今日は栄養学の講座です)と自分の身体のメンテナンスをしてまいりますm(__)m
私達は食べた物でつくられている、とよく言いますが、からだの中で何が起きているのかを勉強するとそれが本当によくわかります。腸壁から吸収された物、されない物、それぞれに大切な役割があり、栄養や酸素をとりいれた細胞1つ1つや菌1つ1つが毎日毎日活動することでからだという1つの生命体を作っています。疲れたおからだは疲れた細胞、疲れた器官ということになります。
私達は普段から血液検査や人間ドッグなどでなくても、排出されるもの(汗や尿やお便りなど)や体臭・お肌などでからだの中で何が起きていることを漠然と想像したりしますが、それってすごく大切なことだと改めて思うようになりました。
実は最近それを実感する出来事を自分のからだで感じたのですが、そのことについてはまた後日改めてお話しますね。


オイルトリートメント,フェイシャル,リフレクソロジー,タイマッサージの
Warmingtouch(ウォーミングタッチ)
地下鉄東西線/都営大江戸線門前仲町駅より徒歩8分
ホームページ☆
予約状況☆
Instagram
Facebook☆←更新しました(7/27)☆
門前仲町のごはん&お土産☆
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply