warmingtouch

warmingtouch

おはようございます。
寒い日が続いておりますね。天気予報で木曜くらいに雪の予想が出ていました。まだ前の雪も残っているのに(>_<)

雪といえば、昨日は祖母の命日でして早朝お墓参りしてきたのですが

Image_3a226b0.jpg

手つかずの雪が前を阻みます。

Image_3f53a14.jpg

朝早かったので、雪が溶けずにサラサラしていたおかげで靴や靴下が濡れることがなかったのが幸いです。
お花を買ったお店のおばさまが、水道の水が多分出ないからとペットボトルにお水を入れてくれました。
(行ったら本当に凍結していた!)

同じ都内だと思ってちょっと舐めてました(;´Д`)江東区ってあったかいんですね。
無事にすんでよかったです。



さて、先週の金曜日は日中にお休みをいただき、今年初のお芝居を観てきましたm(__)m

1517108484357.jpg


ミュージカル座『野の花


私にしてはめずらしく、ミュージカルではなくてストレートプレイです。とってもよかった。


ナチス政権下のドイツで、ユダヤ人の少女との友情を貫いた女性が主人公のお話です。
不幸で悲しいことがいっぱいありながらも最後は嫌な気分にならず終えられたのは、主人公の女性の強さと、出てきた人物それぞれの心理描写が丁寧に表現されていたからかもしれません。

ユダヤ人の少女との友情を大切にしながらもナチスに入会している男性と結婚するリーザ。
ユダヤ人として追われながらも主人公との友情を大切にするルイーゼ。
次第にナチスの思想に洗脳されていく若者たち
ドイツ人として良識ある行動をとろうとする一方、生きていくためにナチスにも協力する父親
ドイツ人として努力してきたのに一切を奪われてしまうユダヤ人の父親

誰もがこの中の誰かになってしまう可能性は否定できず、もしそうなった時自分はどう選択してどう生きられるだろうか。

そんなことを考えてしまいました。


今年もすばらしいお芝居がいっぱい観られますように^^


オイルトリートメント,フェイシャル,リフレクソロジー,タイマッサージの
Warmingtouch(ウォーミングタッチ)
地下鉄東西線/都営大江戸線門前仲町駅より徒歩8分
ホームページ☆
予約状況☆
Instagram
Facebook☆←更新しました(1/20)
門前仲町のごはん&お土産☆




スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply