warmingtouch

warmingtouch

おはようございます。3連休はいかがお過ごしでしょうか。
今日は日中お休みをいただきますm(__)m
(夜は営業いたしますのでよろしければお待ちいたしていますね)

さてずっと行きたいと思っていた展示、先週ようやく行けました。

古代アンデス文明展

行きたいと言いつつ、、、アンデス、インカ、アステカ、マヤの区別もろくにつかないので、その辺に詳しいお友達と一緒に。
(ちなみにアンデス文明は南米、アステカ/マヤ文明は中米で栄えた文明、インカ帝国はアンデス文明がスペイン人に侵略された時の最後の帝国、、、のようです)

学生時代に世界4大文明とか勉強しましたが、アンデス文明もそれと同じくらい、太古から栄え営まれてきました。
じゃがいもやトマト、とうがらしなどはこの辺が原産地です。
韓国料理というと唐辛子ですが(そうじゃない美味しいのもあるんでしょうが)、唐辛子伝来前は当然ながら唐辛子は使われていなかったそう。イタリア料理にもトマトがなかったんだ、と思うと、中南米スゲー。

フラッシュをたかなければ写真撮影可なので、たくさん撮影してしまいました(;・∀・)
だってだって、本当に魅力的なんですよ。

以下、ご覧くださいませ。(ピンボケはお許しください)

DSC_n2003.jpg

初手からリャマ!リャマかわいい(*´▽`*)

DSC_n2004.jpg

「あんですてんヘヨウコソ」


DSC_n2006.jpg
猿人間。
こちらはかなり初期(紀元前)のもの。写真は時系列なので段々とスペインに征服される16世紀に近づきます。

DSC_n2005.jpg
アンデスでも自然のひとつひとつに神さまを感じていたそうです。

DSC_n2007.jpg
ねずみ!右の人は日本の4コマ漫画に出てきそうだ。

DSC_n2008.jpg
ぎゃー
(自分で首を斬る人だそうです)

DSC_n2009.jpg
共同作業。

DSC_n2010.jpg
・・・なんか愛着の涌く作風。

DSC_n2011.jpg
奥のリャマは座禅中。。。
手前はにゃんこに懐かれる人・・・ではなくジャガーとこれから処刑される人。
ジャガーは神の象徴としてよくモチーフとなったようです。

DSC_n2012.jpg
日本のどこかのゆるキャラのようだ。

DSC_n2016.jpg
こちらもジャガー。

DSC_n2017.jpg
人間も。

DSC_n2019.jpg
ボケてしまいました。すでにこの時代にアフラックが。。。

DSC_n2022.jpg
こちらはお墓の中のものだったかな。


アンデス文明には、文字も貨幣もなかったそうです。

文字はないけれど、「キープ」といわれる記憶装置(糸状のものをネックレスのように環状につけて糸止めなどの場所で意味をもたせるんだそうです)があって(写真とり忘れた)、それで離れた場所でも意思疎通出来たそうです。

貨幣がないので、ほしいものがあると基本「自分で作る」(!)
そして、物々交換。ツボがほしければそのツボに入る量の穀物と交換。シンプル。私だったらマッサージ〇回分と交換、とかかな。。。
お金って元々それ自体には価値がないんですよね。おなかが満たされるわけでもないし、便利に足りるものでもないし。ついに仮想通貨なんてものも出てきてしまったし。
でも、今の世の中お金がないとはじまりません(;・∀・)
交換手段としてお金の概念が入ってこなかった、それで成立していた、というのはすごいことなのかも。。。



織物もとても素敵でした。

DSC_n2013.jpg

DSC_n2014.jpg

DSC_n2015.jpg

DSC_n2021.jpg
日本の絞り染めのよう。

最後のお部屋にはミイラが展示されていました。
きれいに残っていて、大切に埋葬されたんだなぁ。


閉館間際で駆け足で廻ったのが残念でした。説明文もちゃんと読みたかったです。2時間くらいあればゆっくり見られるかな。。。

DSC_n2023.jpg


DSC_n2024.jpg

最後のお土産コーナーに、特製ガチャガチャがあったので、ナスカの地上絵キーホルダーをゲット。


とても面白かったです。

2/18(日)まで、上野の国立科学博物館にて。

古代アンデス文明展


オイルトリートメント,フェイシャル,リフレクソロジー,タイマッサージの
Warmingtouch(ウォーミングタッチ)
地下鉄東西線/都営大江戸線門前仲町駅より徒歩8分
ホームページ☆
予約状況☆
Instagram
Facebook☆←更新しました(1/20)
門前仲町のごはん&お土産☆
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply