warmingtouch

warmingtouch

おはようございます。
今日はちょっと気温も上がらないようです。傘とはおるものを忘れずにお出かけくださいね。


ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。


サロンははじまる前はご予約もガラガラで(;・∀・)
今年はのんびりモードかなぁと思っていたのですが
蓋をあけてみたら当日や前日にご連絡いただき、連日忙しく施術させていただき、ありがとうございました。
(毎日洗濯物のことばかり考えていたら終わってしまったような気がします(;・∀・))
余裕があるから後から予約しようと思っていたら埋まっちゃっていた、という方もいらしたかもしれませんm(__)m

駅から離れたワンルームの小さなサロン、施術者はゴッドハンドでもカリスマでもありません(施術オタクですが)。
連日2人3人と、わざわざ足をお運びくださって信頼してからだを預けてくださるということは本当に有難いことなんだな、
と改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。
これからも少しでも元気になっていただけるように頑張りマス。



5/3(金)はサロンもお休みを頂きました。
今年も町田の大地沢少年センターへ行って、親子で保養にいらしている福島の皆さんの親御さんへの施術させて頂きました。

DSC_n2468.jpg

はちみつ會さんがずっと続けていらっしゃる保養の活動
福島からいらっしゃる皆さん、ボランティアで参加されている方達、皆さま色々な気持ちで参加されていると思いますが、
ひとときおからだをほぐしてのんびりしていただけたら嬉しいです。

施術中、森遊びから帰ってきたお子さん達が泥だらけのズボンでバケツに入っているおたまじゃくしをお母さんに見せようと持って入ってきたり、お子さん達楽しそうでした。(私はおたまにびっくり動揺(;・∀・)お母さん動じないですごいな。。。)


保養について
(ずっと施術をとりまとめてくださっているボランティアの方の言葉を再度掲載させていただきます。また、はちみつ會さんのサイトから寄付なども可能ですのでよろしければご覧ください。→こちら

福島のみなさんは、あの震災後本当に不自由な生活を強いられながら、避難することも叶わず、さまざまな事情とそれぞれの決断の元に、彼の地で暮らしていらっしゃいます。
子供達が歩いて通う通学路には今でも放射線量が高いところがあったり、運動会も午前中だけという時間制限、草花を摘むことも許されない中での暮らしです。
そんな中でも、時折放射線量の低い地域で過ごすことにより、体内の放射線量を下げる効果のある、保養が注目されています。
本当は1週間以上の保養が望ましいのですが、それに参加できるのは夏休みか冬休みと限られているのが現状です。
はちみつ会は、主に親と子どものリフレッシュを目的として短めの保養を年に2回実施しています。


DSC_n2473.jpg

前日の雨も止んでよいお天気で。


DSC_n2466.jpg

数時間の滞在でしたがm(__)m匂いや肌に触れる風も深く濃厚で、いるだけで元気をもらえる場所です。

DSC_n2467.jpg
この辺は大学も多いそうなんですが、キャンパスに熊が出たそうです。見た人こわかったろうなあ。


そして施術も無事終えて、こちらに戻ってきてから

せっかくお休みにしたので日の高いうちから。。。

DSC_n2478.jpg

私も楽しく元気をもらえるお休みをいただきました。ありがとうございました。


連休明け
お仕事だった方も
お休みでかえって疲れてしまった方も

サロンにてお待ちいたしておりますm(__)m


オイルトリートメント,フェイシャル,リフレクソロジー,タイマッサージの
Warmingtouch(ウォーミングタッチ)
地下鉄東西線/都営大江戸線門前仲町駅より徒歩8分
ホームページ☆
予約状況☆
Instagram
Facebook☆←更新しました(5/4)
門前仲町のごはん&お土産☆
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply